⇒【厳選】僕がセフレを量産してる出会い系

【女性を虜にする】正常位での”うまい”腰のふり方と注意点

6 min 83 views

こんにちは。まさきです。

セックスの基本体位である「正常位」。うまく出来ないと、『セックス下手なんだね』とガッカリされちゃうんです。

そんなの、男として絶対に嫌ですよね(・_・;)

そこで今回は、セフレを常時5人以上キープし続けてる僕が、「女性を虜にする正常位での腰の振り方」を紹介します。

【基本編】と【応用編】に分けて解説しますが、【応用編】では「セフレたちから大絶賛の僕の必殺技」もお伝えしますよ。実際のセフレからの喜びの声(LINE、カカオの画像)も載せておきます笑

この記事を読めば、女性を虜にさせちゃうこと請け負いです♪

基本的な正常位の体勢

腰の振り方をお話する前に、正常位の体勢を説明しておきます。エロ動画で見慣れてると思うので、サラッといきますね。

基本はこういう体勢です。

ポイントは、「体重を前にかけない」ことです。前に体重をかけると、下の画像みたいに両手で体重を支えることになるんで、めちゃくちゃ疲れるんですよ。

気を付けるのはこのくらいです。

ということで、「正常位で女性を虜にする腰の振り方」を解説に移ります。まずは、基本編からです。

【基本編】正常位での腰の振り方

正常位でのピストン運動は、下の3つが基本ですね。

  1. ペニスが全部入ったら10秒動かない
  2. 腰を振るときは肩を動かさない
  3. ペニスに角度が付くように腰を振る

では、詳しくお話していきます。

ペニスが全部入ったら10秒動かない

ペニスを膣の奥まで挿入したら、少なくとも10秒は動かさずにそのままにしておきましょう。すぐに腰を動かしたくなりますが、「そのまま10秒キープ⇒ゆっくりと腰を動かす」です。

なぜかと言うと、下の2つのメリットがあるからですね。

  1. ペニスと膣の密着度が上がって、お互いの快感度がアップする
  2. 女性側のセックス後の膣痛予防になる

実は、膣の筋肉には「形状記憶」の機能があるんですよ。あなたのペニスの形を覚えてもらうことで、セックスの“気持ち良さ”も“安心度”も上がるというわけです。

ズボって入れてがシガシ腰を振るだけのセックスは、女の子は痛いだけで最悪ですからね。女の子の体を第一に考えて、セックスしましょう。

ちなみに、「10秒キープ」は体位を変えるたびにやるのがベストですよ。体位によって、ペニスと膣の当たり方が変わりますから。

腰を振るときは肩を動かさない

↑こういう感じで、ピストン運動は「肩の位置を動かさないで腰を振る」が基本中の基本です。どの体位でも同じなんですけど笑

「肩が動く=ムダな動き」だから、すぐに疲れてしまいます。女の子から見ても動きがおかしくて、セックスに集中できなくなりますからね(;´∀`)

イメージとしては、レイザーラモンHGの腰振りの感じですね。レイザーラモンHGがわからない方は、ググってみて下さい笑

ペニスに角度が付くように腰を振る

ペニスを上向きに挿入してGスポットを狙いつつ、そのままポルチオへ滑り込ませる感じでピストンしましょう。
※ポルチオとは、子宮の入り口辺りにある性感帯です

ペニスの動かし方を、膣の断面図で説明するとこうですね。

コレ、めちゃくちゃ効果あります。

1ストロークで、性感帯を2か所も刺激できるんですからね。“ただまっすぐのピストン”よりも女の子の息づかいは荒くなりますし、身体が反り返るくらい感じてますよ(´∀`)

イきやすい子は、これだけで5はイっちゃいますよ♪

ここまでが正常位の基本です。次は応用編にいきます。

【応用編】正常位での腰の振り方

応用編としては、下の6つですね。

  1. 手でクリもいじりながらピストン
  2. 女性の腰を持ち上げる
  3. 女性の脚をピッタリと閉じる
  4. マン汁を「グチョグチョ」鳴らす
  5. ハグ・キス・恋人つなぎをする
  6. 腰を上下にスイングさせて膣の奥をグリグリする【必殺技】

僕の必殺技は、5番目の「腰を上下にスイングさせて膣の奥をグリグリする」ですね。コレが効果絶大なんです(^^♪

では、1つ1つ解説していきます。

手でクリもいじりながらピストン

片手でクリを刺激しながら腰もピストン運動を続ける、いわゆる2点攻めですね。

ポイントは、「マン汁でクリ周辺をしっかりと潤滑させて、痛くならないようにしておく」ことです。

ただ、腰と手を同時に使うんで、基本でお話した「Gスポット⇒ポルチオ刺激」の腰使いはやりにくいと思います。

慣れも必要なんですが、どうしてもうまく出来ないならムリにやらなくてもOKです。

「Gスポット⇒ポルチオ刺激」だけで、十分に快感を与えられますからね。

女性の腰を持ち上げる

上の画像のように、女の子の脚をグイっと持ち上げます。すると、ペニスの挿入角度が付いて、亀頭の先端でGスポットをより強く刺激できるというわけです。

膣の断面図で説明すると、ペニスの角度は「基本の正常位」と比べて、これだけの差があります。

コツは、女の子の腰をあなたの下腹部に乗せる感じの体勢になることですね。

腕の力だけで持ち上げてたら、すぐに疲れちゃいますから。

女性の脚をピッタリと閉じる

女性の脚を閉じることで、膣とペニスの密着度が上がります。

こういう体勢ですね。

ただ、僕の経験上は「基本の正常位」で性感帯を刺激しまくったほうが、女の子は反応良いですね(・_・;)

それに、陰毛が濃い目の女性だとペニスへのチクチク感が増します笑

一度試して女性の反応を見て、この体位で続けるか判断するようにしましょう。

マン汁を「グチョグチョ」鳴らす

わざとエロい音を鳴らすことで、聴覚的な刺激で女性を興奮させるテクニックですね。言葉攻めと同じ効果があります。

ただ、やり方は一概に「コレッ!」って言えないんですよ・・・(・_・;)

なぜかと言うと、下の3つの要素が絡んでくからですね。

  • おマンコの濡れ具合
  • ペニスと膣の形や相性
  • ペニスの挿入角度

つまり、相手よってに鳴りやすい方法が違うわけです。

まぁ経験上は、「ペニスを引くとき」に鳴りやすい気はします。でも、相手ごとに音が鳴る腰使いをいろいろと試すのがベストですね。

イイ感じで音がなるポイントを見つけたら、『すっごい音鳴ってるよ』って囁いて言葉攻めをプラスするのも効果的ですよ。

僕のセフレたちは、みんな恥ずかしそうにしながら楽しんでますからね(´艸`*)

ただ、言葉攻めは「やりすぎるとキモい」と思われます笑
ほどほどにしておきましょう。

ハグ・キス・恋人つなぎをする

女の子は、男より「精神的な快感」を重視します。つまり、セックス中の愛情ですね。ただヤるだけのセックスは物足りなくて、ポイ捨てされることもあるんですよ。セフレみたいなその場限りの関係でも、「大切にされる感」があるのとないのとでは大違いなんです。

では、セックス中にどうやって愛情を与えるかと言うと、”ハグ”、”キス”、”恋人つなぎ”の「肌の密着」というわけです。

ということで、まずは正常位でのハグの仕方を説明していきます。フィギュアで再現するとこうですね。

ハグのコツは、「肘から下で体重を支える」ことです。あなたの体重で、女の子が苦しくなってしまうのはNGですからね。肌が触れ合うくらいでOKですよ。

手の位置は、上の画像のように「女の子の肩甲骨辺りに両手を添える感じ」か、「頭の横に添える感じ」にしましょう。

さらにキスも同時にすれば、女の子の脳内はトロットロです。

ハグの代わりに、“恋人つなぎ”しながらのキスも良いですね。

僕は、「片手でハグしながら、逆の手で恋人つなぎ」もやります。

ここまでやって、女の子が喜ばないわけがありません♪

ちなみに、ハグをしていると「Gスポット⇒ポルチオ刺激」の腰使いが出来ないんですよ。ただ、ハグ中は「精神的な満足感」を与えるのがメインだから、性感帯の刺激は意識しないで大丈夫です。

腰を上下にスイングさせて膣の奥をグリグリする【必殺技】

応用編の最後に、僕のとっておきの必殺技を紹介します。『もっとして~っ!』ってせがまれるくらい強烈なテクですよ。

フィギュアを使ってやり方を説明すると、こういう感じです。

このテクのポイントは、下の3つです。

  1. 腕を相手のひざ裏に入れて、脚を開かせる
  2. ペニスを奥まで押し込む
  3. 腰を上下にスイングして膣の奥をグリグリ刺激する

正常位の【基本編】では「体重を前にかけるのはNG」でしたが、ここでは「より強くペニスを押し込むため」にあえて前に体重をかけます。そのぶん疲れますけど、このテクでは女の子を気持ち良くすることが優先ですね。

そんで、ペニスを膣の奥にグーっと押し付けたまま、腰を上下にスイングさせます。

ピストン運動じゃありません。膣の中で、ペニスが下の図の動きをするイメージですね。

コレをやると、亀頭でポルチオをグリグリグリッ!って感じで刺激されて、めちゃくちゃ気持ちイイみたいですよ。

女の子たちから、こんなに褒められてるんで( ´艸`)

34歳バツイチ女子サオリちゃんとのやり取り

24歳Fカップのヒトミちゃんとのやり取り

※ヒトミちゃんとの出会いはこちら⇒PCMAXで出会った24歳のちょいブス地味子は最高のセフレだった

ヒトミちゃんはイきづらいタイプなんですが、それでもめちゃくちゃ満足してもらってます(´∀`)

ただ、通常のピストンよりも膣とペニスの摩擦が少ないんで、男側の気持ち良さはちょっと下がります。

なので、ポルチオをグリグリして女の子を満足させたあとに、ピストン運動に戻してフィニッシュの流れがオススメですね。

正常位での注意点

ここまでお伝えできてない注意点が、「緩急つける必要はない」ってことですね。これは、100%いりません。

フェラされてるときを考えてみると、わかりやすいですよ。

気持ち良い“ツボ”を外されても嬉しくないですよね?それと同じです(・_・;)

“ツボ”を徹底的に刺激し続けた方が気持ち良いし、女の子の満足度も高くなるに決まってるんですよね。

「緩急つける」とか言ってる人は、間違いなく“自称”セックスマスターとか“自称”ヤリチンです。それか、ネットの情報を拾ってきてるだけのパターンもありますね笑

実際に僕は、緩急なんて気にしたこと一度もありません。でも、さっきの女の子とのやり取り画像の通り、めちゃくちゃ喜んでもらってますよ(´∀`)

まとめ

ということで、今回の内容をまとめますね。

【正常位の基本】

  • ペニスが全部入ったら10秒動かない⇒ゆっくり腰を動かす
  • ハグ・キス・恋人つなぎをする(女性の肩を持つ)
  • 腰を振るときは肩を動かさない
  • Gスポットをなぞってポルチオを刺激する感じで腰を動かす

【正常位の応用】

  • 手でクリをいじりながらピストン
  • 女性の腰を持ち上げる
  • 女性の脚を閉じる
  • マン汁を「グチョグチョ」鳴らす
  • 上下にグリグリする(超オススメテク)

応用は、とりあえず「上下にグリグリ」だけ覚えておけばOKです。そのくらい強力なテクですから(´∀`)

で、最後に注意点ですね。

一言にすると、「相手の反応をよく見ること」です。

コレ、ほかの記事でも言ってるんで、またか!って思うかもしれませんが、ほんとこれに尽きるんです。

セックスは、独りよがりじゃダメってことですね。

まさき

まさきのプロフィール
お問い合わせ
TOPに戻る

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です