モテる30代男性の外見は?僕がヤるために意識してる8要素を伝授

2020年3月11日

こんにちは。まさきです。

 

男性は30代に入ったあたりで、精神的な余裕が身に付いてモテるようになります。

 

僕は20代のころより35歳になった今の方がたくさんセフレを作れてるんで、これは間違いありません。

 

ところがですね、そもそもモテない外見をしていたら、内面を見てもらう前にアウトです。「精神的な余裕」を身に付けていても、その部分を見てもらえないわけですよ。

 

これ、もう致命的ですよね。

 

というわけで今回は、フットボールアワーの岩尾似でもセフレを量産している僕が、めっちゃ意識してる外見の8要素をお伝えします。

 

髪は黒髪ショートヘアが基本

基本は、こんなイメージですね。

 

  1. 眉毛が見える
  2. 耳が見える
  3. 髪は染めない
  4. ナチュラルな感じにセットする

 

この4点を抑えておけば、爽やかな雰囲気になって女性ウケするんですよ。

 

とは言っても、上の4つはあくまで“基本”です。

 

あなたの顔のタイプによって、「長めの方が似合う」とか「眉毛は少し隠れてた方が良い」とか「少し茶色い方が、表情が明るく見える」ということがあります。当たり前ですけどね。

 

ですので、画像のイメージを基準にして、美容師さんと相談して決めるのがベストですよ。

 

ただ、1,000円カットとかの格安店でカットするのは絶対にダメです。

 

格安店は「おしゃれに無頓着な人のためのお店」なんですよ。

 

カッコよく見える髪型の提案も、セットもしてくれません(´・ω・`)

 

必ず「ホットペッパービューティー」などで、評判の良い美容室を探しましょう。

 

あと、美容室に行くついでに、眉毛もセットしてもらうのがオススメですね。

 

料金表に書いてなくても、眉毛カットをやってるところは多いんです。

 

値段は1,000円~1,500円くらいなので、美容師さんに聞いてみましょう。

 

一度プロに整えてもらったら、次からは自分でカットすればOKです。作ってもらった眉の形に沿ってカットすれば、カンタンだしお金もかかりませんからね。

 

服はジャストサイズでシンプルなものを選ぶ

 

服装も髪型と同じで、清潔感があることが絶対です。清潔感は最低限のマナーですからね。

30代なら”落ち着いた大人の雰囲気”を出すことも大事です。

 

”清潔感”と”大人の雰囲気”にこだわれば、顔に自信がない人でも好印象になります。

 

で、服装で好印象を与えるためのポイントは4つあります。

  1. ジャストサイズを選ぶ
  2. 定番の服を選ぶ
  3. 無地でシンプルな色を選ぶ
  4. セレクトショップで服を選ぶ

それぞれ詳しくお話していきます。

 

1.ジャストサイズを選ぶ

コレ、絶対に外してはいけません。

 

ダボダボだったり小さすぎてピッチピチだと、どんなに良い服を着てもダサくなります。

 

ジャストサイズを選ぶのが鉄則です。

 

2.定番の服を選ぶ

次に服の種類ですが、絶対に外さないのは「ジャケット+Tシャツ+パンツ」ですね。

 

僕なんて、春と秋は基本的にこのスタイルです。寒いときはTシャツの下に、ユニ○ロのヒートテックをこっそり着てますけど。

 

あとは、Tシャツの上にシャツやカーディガンを羽織る定番スタイルですね。

 

真夏なら、半袖Tシャツにシャツを羽織ります。冬の時期なら、シャツの上にコートです。

 

流行を追う必要はありません。

 

結局、定番中の定番が万人受けして、モテるんですよ。

 

だから、定番なわけです。

 

3.無地でシンプルな色を選ぶ

オシャレに慣れていないとチェックやボーダーとかの柄物を選びがちですが、オススメしません。

 

なぜなら、“柄の大きさ”や“柄の配色”も考えてコーディネートしないといけないし、髪型や顔でも相性があるからです。

 

要するに、全体のバランスを取るのがめっちゃ難しくて、ダサくなりやすいわけですよ。

 

カンタンにオシャレに見せるなら、絶対に“無地”です。

 

で、色は、

  • グレー
  • ネイビー
  • ブラウン

この辺りのシンプルなものを選んでおきましょう。

 

シンプルな色で組み合わせると、“落ち着きのある大人感”が出ますからね。

 

あと、無地でシンプルな色は着回しやすいから、お金の節約にもなります。

 

4.セレクトショップで服を選ぶ

「ユニ○ロ」や「しま○ら」などの量販店よりも、少し値段が高めのセレクトショップで揃えるのがオススメですね。

 

高い服の方は体型がカッコ良く見える形になっているし、生地の質感も良いんですよ。これだけで、清潔感も出るし、大人の雰囲気”もぜんぜん違います。

 

それに、量販店だと、店員さんはコーディネートしてくれません。モテる服選びに慣れてないと、結局いつもと同じような服を買ってしまうんですよね(^-^;

 

その点、セレクトショップは、店員さんがコーディネートしてくれるから、モテる服装も教えてくれますよ。

 

女性の店員さんに話しかければ会話の練習もできて、一石二鳥です。

 

あ、もちろん、コーディネートしてもらっても気に入らなかったら、すぐに断れるので安心してくださいね。

 

僕がオススメするセレクトショップは、↓この辺りですね。

  • ナノユニバース
  • ユナイテッドアローズ
  • SHIPS(シップス)
  • アーバンリサーチ
  • メンズビギ

値段はジャケット1着1万円~1万5千円くらいです。

 

30代から始めるオシャレとしては、ちょうどいい価格帯ですよ。

 

靴は革靴がオススメ

 

「オシャレは足元から」という言葉は大マジで、どんなに良い服を着ても靴がダサかったら台無です。

 

なので、ボロボロになったスニーカーを履き続けたり、スーパーで売られているようなスポーツシューズを選ぶのは絶対にダメなんです。

 

僕のオススメは、明るめのブラウンの革靴ですね。

 

こういう感じです。↓

 

コレを1足、デート用で用意しておけばOKです。

 

上で紹介した服装だったら相性バツグンで、コーディネートとかいちいち考えなくてもセンス良く見えちゃうんですよ。

 

パッと履けて、ササっとデートへ行けるから楽チンです。

 

革靴は3万円以上しますが、月イチでお手入れすれば10年以上持つから、スニーカーを買い替えるよりも割安ですよ。

 

ちなみに、僕が愛用している革靴は、「アシックスランウォーク」のビジネスシューズです。

https://walking.asics.com/jp/ja-jp/

 

デートにも使えるデザインだし、中敷きも足の形を3Dスキャンしてオーダーメイド出来るんで、履き心地もバツグンです。

 

シングルマザーのセフレと手つなぎデートしたり、人妻とUSJを一日歩き回っても平気ですから。

 

ほんとオススメの革靴です。

 

財布はパンツのポケットに入れない

 

パンツのお尻や横のポケットに財布を入れる人が多いんですが、実はこれめっちゃ印象悪いんです。

 

だらしなく見えるし、防犯意識も低く思われるんですね。

 

20代なら『まだ若いから』って許されやすいんですけど、30歳を超えると『イイ歳した大人が、そこに気が回らないのか~( ´゚д゚`)アチャー』ってなるんですよ。

 

せっかく服をジャストサイズで選んでも、シルエットが一気にダサくなるんで、ものすごく残念な感じになりますしね。

 

なので、持ち物はバッグに入れて持ち運ぶのがベストです。

 

バッグも服と同じで、シンプルでコーディネートしやすいものを選ぶようにしましょう。

 

たとえば、下の画像のようなバッグですね。

 

これだけで女の子からの印象は良くなるんで、デート用にバッグを用意しておきましょう。

 

爪はデート前に切ること

 

爪が長いだけで、女の子から「不潔そう」とか「だらしなさそう」って印象になります。

 

セックスに関していえば、「爪が当たって痛そう」「雑菌がアソコの中に入るイメージがしちゃうからイヤ」って思われますね。

 

僕のセフレたちが口を揃えて言ってたから間違いありません。

 

僕は基本的に「週に1回」と、「デートの前日」には爪を切るようにしています。セフレからも『ちゃんと爪切ってて安心感あるわー』って褒められていますよ。

 

デートする前日には必ず爪を切るようにしましょう。

 

「姿勢」と「歩き方」を変えるだけで大人の魅力が出る

 

僕がモテたい一心でいろいろ試した中で、意外に女性からの評価が高かったのがコレですね。

 

単純に見た目がカッコ良くなるんですよ。

 

しかも、「紳士的」「性格が明るそう」「自分に自信がありそう」「落ち着きがある」という、“大人の魅力”を感じさせることが出来るんですよね。

 

最近は、パソコン・スマホのせいで8割近くの人が、下の画像みたいにだらしない姿勢になっています。

 

なんでパンツ一丁なん?というのは置いておいて、こういう姿勢の人めっちゃ多いです。

 

そんな中で、姿勢と歩き方がビシッとしてれば、周りとのギャップでモテ効果は倍増です。

 

では、まずは姿勢を良くするコツをお伝えします。

 

それは、下の3つをですね。

  1. 背筋をピンと伸ばすこと
  2. 左右の肩甲骨を近づけること(胸を張るのは、腰が逆反りになりやすいのでNGです)
  3. 肛門と下っ腹に意識して力を入れること

 

これだけで、自然とこんな立ち姿になります。

 

どうみてもこっちの姿勢の方が、カッコイイですよね。

 

では次に、モテる歩き方のコツにいきます。

 

前提として、上の良い姿勢を保ってください。

 

で、腰も使って歩くんです。

 

これ、ちょっとわかりづらいと思うので図で解説します。

 

脚だけで歩くんじゃなくて、腰を少しひねって歩くんですね。

 

コレが出来ると女の子たちにはこう見えます。

 

どっちがモテるかは、一目瞭然ですよね。

 

ちなみに、“モテる歩き方”は腰の体幹トレーニングにもなるんで、体型も良くなりやすいというおまけ付きです。

 

慣れるまでは意識が必要ですけど、見違えるようにカッコよく見えますよ。

 

ぜひ試してみて下さい。

 

体型は服装で隠せればセーフ

あまりにもお腹が出ていると、『だらしない』と思われてモテるのは難しくなりますね。

 

目安としては下の写真です。これよりもお腹が出てたら、ダイエットをした方が良いですよ。

実はこの写真、ちょっと油断しちゃってた時期の僕のお腹です(^-^;
(USJのホテルで、人妻に隠し撮りされてました笑)

この体型でも、「カオリちゃん」「ユミさん」「リナさん」たちをセフレにしてるんで、十分にモテることはできるんですよ(`・ω・´)b

 

なぜなら、さっき紹介した「姿勢と歩き方」を意識してジャケットを羽織れば、ギリギリ体型を隠せるからなんですね。

 

隠せてしまえば、あとはほかの要素で勝負できるわけです。

 

とは言えですね、ベッドインするときの女の子の期待感とか年齢的な衰えを考えると、普通体型か痩せマッチョを目指したほうが絶対に良いですね。

 

僕は写真の半年後には6キロの減量に成功して、さらに女の子ウケが良くなっていますよ。

 

鼻毛は処理すること

 

これまでに紹介したモテ要素をぜんぶ気を付けていても、鼻毛が出てたら一発アウトですね(^-^;

 

少なくともデートの前日か直前には、電気カミソリや鼻毛カッターでしっかりカットして鏡でチェックしておきましょう。

 

まあ、セフレになってからとか、ある程度仲良くなってからの「鼻毛ピローン」は笑いになって仲が深まるんで、アリですけどね笑

 

最後に

モテる30代の外見になるためには、下の3つを意識することです。

  • 清潔感があること
  • シンプルなこと
  • 質が良いものを身に付けること

 

これを徹底的に磨いていけば、僕のように外見だけで好印象を持たれますよ。

 

あとは中身ですね。

 

さすがに外見だけで『好きー♡』なんて、高校生までですから(;´∀`)

 

とは言え、中身で比べられるところまでいけば、頑張り次第でイケメンに勝つことも出来るんです。

 

僕なんか、顔は岩尾に似てるし、運動神経ないし、音痴だし、どもるし、赤面症だし、あがり症だし、そのほかにもいろいろあって卑屈な性格してました汗
もちろん、その時はモテなかったんですよ。

 

でも、今はモテてます。努力をしたから(`・ω・´)b

 

だから、努力すれば誰でもモテるようになりますよ。

 

まさき

 

まさきのプロフィール
お問い合わせ
TOPに戻る