LINEを返信するベストな間隔は?僕が気を付けてる3つのポイント

こんにちは。まさきです。

 

気になる女の子とのLINEとか、出会い系でのメールで必ず悩むことは「どのくらいの間隔で返信するのがベストなのか?」じゃないでしょうか。

 

いきなり結論を言うと、これがベスト!なんて言い切れる返信の間隔はありません。

 

だって、女の子によって返信のペースや生活習慣が違いますからね。そのときで相手の都合も違うわけですから、んでも正解なんてわかるわけないんです(;^_^A

 

じゃあ、僕がどんな間隔で返信してるか?ですが、基本的に自分の好きなときに送信してます。ただし、“ある3つのポイント”だけ気を付けれはOKという感じですね。

 

まあ正直なところ、僕は返信の間隔はあまりこだわっていません。

 

それでも僕が彼女を作れて、セフレも量産できてる理由は、”返信の間隔よりも1,000倍大事なこと”に力を入れるからですね。

 

ということで、「返信の間隔で気を付けてる3つのポイント」と「返信の間隔よりも大事なこと」をお伝えします。

 

返信の間隔で僕が気を付けてる3つのポイント

 

女の子と仲を深めるには、やり取り回数が多いほうが有利です。とは言っても、毎回1、2分後に返信をしてたら『暇人?』とか『ちょっとうぜーな』と思われるかもしれませんよね。

 

逆に遅すぎたら、『話が進まないから、ほかの男探そうかな』ってなる可能性もゼロじゃないです。

 

こういうマイナス印象を与えないように、下の3つに気を付けてるんですね。

  1. ウザがられない程度に早く返信をする
  2. できるだけ12時間以内に返信する
  3. 相手が寝てる可能性がある時間はできるだけ返信しない

 

ただ、あくまで”気を付けてる”だけで、ルールにして守ってるわけじゃないです。

 

このアバウト感で、僕がどれだけ返信の間隔を重要視してないことは伝わったと思います笑

 

とは言え、あなたが女の子にウザがられたりしないように、上の3つをもうちょい詳しくお話していきます。

 

ウザがられない程度に早く返信をする

僕は暇なときなら3分~20分で返信することが多いですね。

 

ですが、僕だけ数分での返信が3、4回以上続くようなら、わざと30分~数時間の間を開けるようにしています。

 

これでウザいと思われるのを回避できます。

 

ただ、相手も短い間隔での返信を繰り返してくるときは、わざと間を開けるってことはしません。
仲を深めるチャンスですからね。これはどんどん狙っていきましょう。

 

できるだけ12時間以内に返信する

12時間以内というのは、『返信遅いから、ほかの男を探そう』と思われない間隔ですね。
コレ、僕が今までのセフレや彼女に確認したことなので、間違ありませんよ。

 

とは言え、実際のところは仕事で忙しかったり、用事があったりで1日以上遅れるときもありますよね。

 

そんなときは『遅くなってすみません』とフォローを入れておけばOKです。お互いに都合があるのは当たり前だから、返信が少し遅くなってもあまり気にしなくて大丈夫なんですよ。

 

で、1回フォローを入れたら、そのあとは遅くならないように気を付ければOKです。何度も謝るもは微妙ですからね。

 

僕もほかの女の子とお泊りデートのときは返信が遅くなるけど、フォローを入れておけば普通に返事が来ますよ。

 

フォローを入れるかどうかは、女の子の返信ペースにもよりますね。

 

1日に1、2回しか返信が来ないタイプだったら1日半遅れたらフォローを入れる感じで、相手のペースも考慮してフォローしましょう。

 

相手が寝てる可能性がある時間はできるだけ返信しない

 

これは解説するまでもないですよね(^-^;

 

ただ、夜寝る前に返信したけど、相手がいつの間にか寝ちゃってたという場合は仕方ありません。まったく気にする必要はないですよ。

 

返信の間隔より、「文章の内容」のほうが1,000倍大事

僕が返信の間隔にあまりこだわってない理由は、コレですね。

 

だって、LINEやメールのどこで相手に興味を持つかと言ったら、絶対に「文章の内容」ですもん。

 

相手の性格がイメージしやすいのは、返信の間隔より文章ですからね。

 

ちょっと考えてみてください。

 

『この人、メールの内容が微妙だけど、返信のタイミングがちょうどいいから会いたい!』なんてあり得ませんよね。

 

もしいたら、頭ヤバすぎます笑

 

一方で、文章から感じる“気遣い”とか“明るさ”とか“文の長さ”とか“話のリズム”とかの相性が良かったら、ちょっと返信が早かろうが遅かろうが『この人とのやり取り楽しいわー。気になるなぁ』ってなるはずです。

 

相手の見た目だけで『めっちゃ気になるッ!』って状態の人や、返信のタイミングだけで好きになっちゃう頭ヤバすぎな人じゃけりゃ、絶対に内容で相性をチェックするわけですよ。

 

つまり、女の子から返事が来なくなったら、返信の間隔じゃなくて文章の内容に問題があるわけです。もちろん、上で話した”3つのポイント”に気を付けていればですけどね。

 

なので、返信の間隔で悩んでても、そのエネルギーがもったいなすぎるんです。

 

文章を考える方に集中して、『この質問なら答えやすいよな』とか『この言い回しなら不快に感じないよな』とか『ワードを拾ったら話が広がりやすいな』とか相手が返信しやすい文章を作ったほうが、絶対に女の子と仲が深まりますよ。

 

LINEとかメールって、文章での会話ですからね。返信の間隔なんて相手の性格を見極める要素として、5%もありません。僕の感覚ですけど。

 

でも、この考え方で僕は彼女も作れてますし、セフレも量産しまくってるんで間違いナーシ!です。

 

最後に

まあそもそも、そのときの都合で返信出来たり出来なかったりなんて当たり前のことです。

 

だから、「相手に合わせる」とかルールを作ったところで、守れるわけないんですよ。絶対すぐにアバウトな感じになりますからね。

 

だったら最初から、相手の気持ちを考えて文章を作ることに力を入れたほうが良いですよ。

 

実際、それがイイ関係になるために近道ですしね。

 

まさき

 

まさきのプロフィール
お問い合わせ
TOPに戻る