【顔出しナシ】僕が出会い系でセフレを量産できているプロフ写真の撮り方

2019年6月20日

こんにちは。まさきです。

 

出会い系でセフレを作るなら、プロフ写真は必須です。

 

写真がないと、女性はあなたをイメージできません。
女性は男性よりも警戒心が強いので、どんな人かわからない相手とは仲良くなりたいと思わないのです。

 

つまり、写真がないと女性に興味を持たれないってことなんです。

 

とは言え、顔写真は必要はありません。
(顔出しは身バレの危険もありますからね)

 

これは、下の記事でも紹介しています。
⇒ ブサメンは出会い系でプロフィールに顔写真を載せる必要があるのか?

 

では何を載せるのか・・・それはあなたの後ろ姿です。

 

ん?後ろ姿なんて意味あるの?と思うでしょうが、これでセフレはできます!
フットボールアワーの岩尾に似ている僕でも9年間で50人以上とタダマンし、セフレを15人も作った方法なので間違いありません(^^)

 

しかし、てきとーに撮った後ろ姿では、女性に興味を持ってもらえません。

 

というわけで、「僕が顔出しナシでもセフレを量産できているプロフ写真の撮り方」を紹介します。

 

それではいきましょう!

 

本当に後ろ姿の写真で興味を持ってもらえるのか?

本当です(^^♪

 

なぜなら、顔が見えなくても雰囲気から勝手に性格や顔をイメージして、興味を持ってくれるからです。

 

あなたもこんな経験はないでしょうか?
清楚系でスタイルが良い女性の後ろ姿を見て、「おっ♪スタイルもいいし性格も良さそうな子だな~きっと可愛いんだろうな~( *´艸`)フヒヒ」と妄想するみたいな。

 

後ろ姿だけで興味を持っちゃってますよね(´∀`)
(僕は数えきれないほど経験ありますが笑)

 

まぁ僕のセフレも、下の画像のように「顔を見なくても良さは伝わる」と言っています。なので、これは間違いありません(^^♪

 

彼女は僕の後ろ姿で興味を持ち、メールをくれたんです。で、2回目のデートでタダマンして、そこからセフレ状態です♪
(この体験談はまた記事にしますね!)

 

このように、顔を出さなくてもハメハメできるわけです。

 

ということで次は、「ハメハメできる具体的なプロフ写真の撮り方」をお伝えします(^^)/

 

具体的なプロフ写真の撮り方

僕がプロフに載せている後ろ姿の写真は、下の2つだけです。

 

・自宅で撮った肩から上の写真(自撮り)

・観光地で撮った全身写真

 

それぞれ詳しく紹介していきますね。

 

自宅で撮った肩から上の写真

肩から上の写真は、自撮りで下のように撮れば簡単です(^^)

 

1.マホの内側カメラで、自分の顔を自撮りする要領でピントを合わせます。

こんな感じでカメラのピントを合わせておきましょう。
(実際にはここで撮影をする必要はありません)

 

2.1の状態から、顔をカメラの反対に向けてシャッターを押します。

すると、顔まわりの雰囲気がわかる写真になるので、女性になんとなくの顔や性格をイメージしてもらえます。

 

ちなみに、頭だけのドアップなど、近すぎる写真は好感度ダウンです。「なんでこいつ、こんなに近いの?汗」と思われます。。
なので、上の写真のようにちょうど良い距離感にしましょう。

 

また、後ろ姿なら自撮りでもナルシストだと思われないので、安心して自撮りをしてくださいね(^^)

 

後ろ姿の全身写真

全身写真は、このブログのプロフ写真のようなイメージで撮影しましょう。
これです↓

 

こんな感じで、頭から靴までの全身が写っていれば完璧です。この全身写真と、上で紹介した写真の2つを見てもらうことで、より具体的にあなたの雰囲気をイメージしてもらえます(*^-^*)

 

全身の撮影は、友人や家族に願いした方が楽です。ただ、何に使うかは伏せておいた方がいいでしょう笑

 

僕は紅葉の時期の観光地で、見ず知らずのカップルに撮影をお願いしました。この方法なら、何に使うか聞かれずに済むので、ある意味気楽です(´∀`)

 


写真の撮り方はたったのこれだけです。

 

ですが、実は”写真の撮り方”よりも、めっっちゃくちゃ”重要なポイント”があるんです。

 

そのポイントとは、「清潔感を出すこと」です。
僕のプロフ写真は、このポイントをちゃんと押さえているから評価が高いわけです。

 

上の写真も清潔感、出てましたよね??(´∀`)

 

ということで、次は「後ろ姿での清潔感の出し方」をお伝えします。

 

後ろ姿での清潔感の出し方(超重要!)

清潔感”がないと女性に嫌われます。
(これは”セフレの条件はたった4つをクリアすればいい!”でもお伝えしています)

 

逆に、清潔感があれば「さわやか」「温厚そう」「気が利きそう」などの好印象になります。すると、僕のように女性からアプローチされます♪

 

なので、「写真の撮り方」ではなく、「撮影前に”清潔感”を出すこと」に全力を尽くしてください。
(写真はブレてなくて、ちゃんとあなたが写っていれば大丈夫です)

 

で、清潔感を出す方法は、下の2つにこだわることです。

・身だしなみを整える(オシャレであること)

・写真の背景に気を使う

 

次に、この2つを掘り下げて解説していきます。

 

身だしなみを整える(オシャレであること)

身だしなみを整えるには、”髪型”と”服装”の2つがポイントです。
(清潔感とオシャレは、ほぼ同じです)

 

【髪型】

見た目に自信がない方は、美容室で似合う髪型にカットしてもらいましょう。ついでに髪型をセットしてもらい、そのまま写真を撮るのがオススメです。

 

このときの注意点は、1,000円カットなどの格安店に行かないことです。
格安店は「おしゃれに無頓着な人のためのお店」です。カッコよく見える髪型の提案も、セットもしてくれません(´・ω・`)
なので、「ホットペッパービューティー」などで、美容室を探したほうが間違いなく女性ウケする髪型になります。

 

【服装】

「ユニ○ロ」や「しま○ら」などの量販店よりも、少し高めのお店で揃えるのがオススメです。ぱっと見は同じでも、実際に着たときのシルエットがまったく違います。もちろん、女性の反応も高めの服を着ているときの方が良いです(*^-^*)

 

それに、ちょっと高めのお店は、女性ウケする服装をコーディネートしてくれるんです。その一式を揃えてしまえば、楽に清潔感を出すことができますよ(^^♪

 


身だしなみを整えるには、お金がかかります。

 

ですが、身だしなみを整えないと、セフレ作りはハードモードになります。
僕も髪型と服装を変えるまでは、女性から相手にされませんでしたから笑

 

ですので、身だしなみにお金を使うのは、先行投資だと思っておきましょう。

 

まあサイト内のメール返信率も上がるので、結果的に安上がりですしね♪

 

写真の背景に気を使う

女性は”背景を含めた写真全体”から、あなたをイメージします。
なので、身だしなみが整っていても、写真の背景が汚いと「不潔」や「ズボラ」に思われます。

 

一方、背景などの細かいところまで気を使える人は、「気遣いが上手そう」というプラスの印象になります。
(見る人の気持ちを考えれるわけですから、当然ですね(^^))

 

で、僕がいろいろと試して、女性からの反応が良かった背景は下のパターンです。

 

【自宅で撮影する場合】
白い壁がベスト。
後ろに壁以外の物がなくスッキリしていますし、背景が白だとあなたがきれいに写ります。

 

【屋外で撮影する場合】
自然が豊かで、日が当たっている場所がオススメ。
緑や良い景色がバックだと、清潔で爽やかな印象を与えられます。

 

最後に

では最後におさらいをしておきます(^^)

 

・プロフ写真は後ろ姿の「肩から上のアップ」と「全身」の2パターンで十分。

・ただし、”清潔感”を出すために、身だしなみを整えて背景にも気を使うことが超重要。

 

めちゃくちゃ大事なことなので繰り返しますが、清潔感を出すことにこだわってください。

 

清潔感があると女性がめっちゃ食いつきますし、会話も自然に弾みます。すると、自分に自信がついてどんどんモテるようになっていくんですよね♪
(セフレを作れるようになったころの僕がそうでした(´∀`))

 

この正のスパイラルが始まってしまえば、「セフレ作りなんてラクショーだぜ!へへっ」って感じになってきます。

 

その第一歩として、ぜひ”清潔感”にこだわった写真を撮ってみてくださいね(*´ω`)

 

まさき

まさきのプロフィール
お問い合わせ
TOPに戻る